三四郎工房~木との語らい~

プロフィール

 三四郎工房

 西尾 賢一
921-8824
石川県野々市市新庄2-159

090-3297-1887             


 石川県野々市市、旧富奥村上新庄の古い納屋で、木馬を中心に小イス、ベンチなどの木工活動をしています。

 「三四郎」は、わが西尾家の「屋号」で、昔の鎌や鍬に焼印が残っています。

 木工との出会いは、25年前に白山一里野高原でログハウスに挑戦したことがきっかけです。それからほぼ独学で、木と楽しんできました。

 桜(さくら)や欅(けやき)や楢(なら)などでいろいろなものを作っています。

 これからも、木と語らい、木の温もりのある家具を造っていきたいと思っています。